酸蝕症の原因

こんにちは!歯科助手のNです。

前回は、酸蝕症についてお話させて頂きましたが

皆さんの周りには酸蝕症をご存知の方はいらっしゃいましたか?

欧米諸国では広く認知されているみたいなのですが

まだまだ、日本は認知度が低いみたいです(;;)

私もまだまだ知らないお口の中の病気がたくさんあるので

このブログで発信できたらと思います♪♪

さっそく、酸蝕症の原因についてお話させて頂きます!

原因は内因性の原因と外因性の原因の2つに分ける事ができます。

内因性の原因 → 胃酸(逆流性食道炎・摂食障害・アルコール依存症・つわり)

 

繰り返される嘔吐により、歯が胃酸に触れることで酸蝕症を引き起こしてしまいます。

外因性の原因 → 酸性度の強い飲食物の摂りすぎ(柑橘系の果物やジュース・ビタミンCなどを含むサプリメント・炭酸飲料・栄養ドリンク・ワイン・スポーツドリンク)

 

 

 

 

 

 

酸性食品頻繁な摂取だらだら飲み柑橘類多く摂取したりすると酸性のものが常に歯に触れるため酸蝕症を引き起こしてしまいます。

皆さん、思い当たることはありましたか?

私は、炭酸飲料が大好きなので気をつけなきゃ!と思いました(・Д・)

知識を増やすことは大事ですね…

私もたくさん知識を蓄えて皆さんにお話できるように頑張ります☆

次回は酸蝕症の予防と治療方についてお話させてください∮