医院設備

安心・安全の感染対策

消毒・滅菌コーナー

DSC_1702
DSC_1701

歯科治療では様々な治療器具をたくさんの患者さんに使用しなければなりません。出血を伴う処置がありそれぞれの器具への消毒・滅菌が不十分では院内感染が起こる可能性があります。
当院では下記の機器を導入することで患者さんが安心安全に歯科治療にかかれるよう器具の消毒滅菌に取り組んでいます。

超音波洗浄器

患者さんに使用された歯科器具・器材には「汚れ」(目に見える汚れ・目に見えない汚れ)が付着しています。
消毒・滅菌処置を行なう前にこれらの「汚れ」(血液・粘液・組織・その他)を完全に除去しなければなりません。
当院では超音波洗浄器を使用し、手洗いでは落としきれない治療器具の内部、細部まで洗浄しております。

DSC_1705

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)

高圧蒸気滅菌とは、真空の状態と蒸気で高圧力をかけた状態を何度も繰り返すことで、すべての細菌やウイルスを死滅させるシステムです。それを自動で行ってくれるのが高圧蒸気滅菌器です。患者さんひとりひとりに使用する器具をパッキングし、滅菌を行っております。

DSC_1710

滅菌パック・ディスポーザブル

当院で使用する治療器具は減菌処理後、滅菌パックにて保管しております。使用直前に滅菌パックを開封する事により衛生的で感染のない安心安全な歯科治療を行います。また、コップ・エプロン・注射針・手袋・マスクなどすべてディスポーザブル(使い捨て)です。

DSC_1683

痛みの少ない歯医者をめざして

歯医者へ行きたくない一番の原因は「痛み」だと思います。その痛みをとるために、局所麻酔を行います。
麻酔は痛みをとる最も一般的な方法ですが、痛くなく、しかもしっかりと効かせるには準備と技術が必要です。当院では、ゼリー状の表面麻酔、体温と同じ温度の麻酔液、ゆっくりと安定したスピードで注入できる電動注射器、極細の針などの準備を整えたうえで、無痛のトレーニングをうけた歯科医師が麻酔を行います。そのため痛みはほぼありません。
それでも不安を感じる方には笑気麻酔(笑気吸入鎮静法)で気持ちを落ちつけていただきます。

減痛治療

麻酔用電動注射器

電動注射器はコンピューター制御により理想的な麻酔薬の注入スピードを実現した注射器です。人の手で行う注射は加圧のムラが生じて、痛みを感じる原因になります。電動麻酔注射器は、手動で注射を行なう場合より細い針を使用しているため、刺したときの痛みが抑えられます。また、コンピューター管理された機械の圧力で麻酔液を注入するため、ゆっくりと痛くないように麻酔が注入できます。

DSC_1697

すべては患者さんのために

体にやさしいデジタルレントゲン

従来のレントゲンに比べて1/5~1/10 の線量ですので、安心して撮影いただけます。撮った画像はすぐに診療室のモニターに映し出されますので、お待たせすることがございません。

DSC_1432
DSC_1714

歯周病細菌検査

位相差顕微鏡

生きたままの口腔内の細菌を鮮明画像で観察できます。
歯垢を少し採取し、位相差顕微鏡で歯周病菌やカビ菌がどのくらい生息しているかを検査します。

DSC_1690
DSC_1458

インフォームド・コンセント

口腔内カメラ

お口の中を撮影できるカメラです。患者さんがご自分では確認することが難しい場所を目の前のモニターに映すことができるので、現状を確認していただき、今後の治療計画を説明する時に役立てています。

DSC_1685
DSC_1429

院内技工

入れ歯の改造やマウスピースの制作、患者さんのお口の形に合わせた型取りの装置など、簡単にできる技工物はここで作成します。技工所に依頼して作るより短時間で装着することができます。

DSC_1707
DSC_1708

充実のケアグッズ

待合室にて様々なケアグッズを取り揃えております。スタッフまで気軽におたずねください。

DSC_1632
DSC_1636
DSC_1644
DSC_1646

がんばったお子様に

がんばったお子様にガチャガチャをプレゼントいたします。

DSC_1642