投稿者「tatsumidai」のアーカイブ

虫歯の進行度と治療方法

こんにちは!歯科助手のNです。

今日から関東地方が梅雨入りしたみたいです☆

関東甲信地方が九州南部よりも梅雨入りが早かったのは、17年ぶりだそうですΣ(゚ロ゚;)

雨にも負けず、6月も頑張りましょう~!!

今日は虫歯のお話です(๑`·ᴗ·´๑)

虫歯治療を受けていると、医師が「CO」や「C1」といった暗号のような言葉を使っているのを耳にしたことからあるかと思います。患者さまからすると、それが何を意味しているのか分からないことから、不安に感じることがあるかもしれません(´ω`。)

虫歯は、カリエス(caries)といいます。そして、1~4の番号は、虫歯の進行度を意味しています。数字が大きくなるほど、進行度が高いということです(p>□<q*))

★CO(シーオー)

 

 

 

 

 

Caries Observationの略称で、まだ発生して間もない初期の虫歯を意味します。歯の表面に穴はあいておらず、「白斑」や「白濁」といった症状だけ認められる段階です。そのため、治療を必要としないことも多く、フッ素塗布などの予防処置を実施や経過観察することが多いです。

★C1

 

 

 

 

 

虫歯菌がエナメル質だけにとどまっている段階です。歯の表面に穴はあいていますが、痛みなどの自覚症状が現れることはありません。歯を少し削り、レジンという歯科用プラスチックを詰める治療を行います。

★C2

 

 

 

 

 

虫歯菌が象牙質にまで及んでいる段階です。エナメル質の虫歯とは異なり、冷たいものや甘いものがしみるようになります。多くの患者さまがこの段階で虫歯に気付くこととなります。レジンを詰めるか型取りを行ってインレーと呼ばれる詰め物を詰める治療を行います。

★C3

 

 

 

 

虫歯菌が歯髄にまで到達し、歯の神経や血管を蝕んでいきます。「C3」は、虫歯全体の中で最も強い痛みや不快な症状が現れる時期ともいえます。それまで我慢していても、この痛みに耐えられなくなって歯医者を受診する方も多いです。神経まで達した虫歯の場合、麻酔をして神経を取り除く「抜髄」を行います。歯を残すことは可能で、抜髄後は根の中を洗浄、消毒を行う「根管治療」が必要です。根の中が完全にきれいになったら根の中に最終的な薬を詰めて土台を立て、被せ物の型取りを行い、出来上がった補綴物を装着します。

★C4

 

 

 

 

 

歯髄が完全に蝕まれてしまっているので、痛みなどの症状は消失しています。歯冠部もほぼ崩壊しており、残っているのは歯根のみである場合が多いです。こうなると、治療をして元の状態に戻すのは困難であることから、多くのケースで抜歯が適応されます。

今日は虫歯の進行度と治療法についてお話させて頂きました!

次回は虫歯の治療法についてもう少し詳しく書いていきます✧٩(ˊωˋ*)و✧

お楽しみに~♪

比べるとこんなに違う歯ブラシのヘッド!

こんにちは!歯科助手のNです。

3年ぶりに新型コロナウイルスの緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が出ていないGW・・・

皆さんはどのように過ごされましたか(^^)?

本日は、歯ブラシのヘッドの大きさについてです。

 

 

 

 

 

 

右と左の歯ブラシのヘッドの部分に注目してください!!

よく見ると大きさに違いがあるんです(•’╻’• ۶)۶

番のようなヘッドが大きい歯ブラシはと奥歯や細かい部分へ毛先が届きにくく、磨き残しの原因になってしまいます。大きめのヘッドは一度に当たる範囲が広いので、短時間で磨けますが奥歯や細かいところまで丁寧に磨くには向いていません( ´·ω·)
もし大きめのヘッドを使用する場合には、仕上げ磨き用の歯ブラシと併用することをおすすめします(^O^)/

番のようなヘッドが小さく台座が薄い歯ブラシは口の中で動かしやすく奥まで細かく磨くことができます。細部までしっかりと磨き上げることができますので基本的に台座が薄く小さめのヘッドがおすすめですd(^^*)

お口の中のご相談は医師、衛生士にお気軽にお声がけくださいね!

次回のブログもお楽しみに~♪

歯ブラシの毛や毛先はどんなものがあるの(゚ぺ)?

こんにちは!歯科助手のNです。

4月に入っても、暖かかったり寒かったりの日々ですが、風邪などひいていませんか??

本日は歯ブラシの毛の素材や毛先はどのような種類があるのかご紹介します٩(ˊᗜˋ*)و

まずは毛の素材はどのようなものがあるのかご紹介します。

毛の素材は主に3種類あります。詳しく見ていきましょう\(^^)/

《ナイロン》素材

歯ブラシの毛は「人工毛」が多く、市販されている歯ブラシのほとんどはナイロンが使われています。ナイロンは吸水性が低く、細菌が繁殖しにくいのが特徴です(*´∀`)

《ポリエステル》素材

ナイロン以上に吸水性がほとんどなく速乾性があります。衛生面ではナイロンよりもポリエステルの方が優っていると言えます。また、ポリエステルは柔らかく・コシがあり、耐久性にも優れていて同じ磨きかたをしてもナイロンに比べると4倍近くも耐久性が良いといわれています(^-^)

《自然毛》動物の毛素材

豚毛や馬毛などの「自然毛」を使った歯ブラシは適度な弾力があり、「人工毛」より柔らかいため歯や歯茎を傷つけにくい特徴があります。ですが、吸水性が高く雑菌が繁殖しやすいデメリットがあるため、使用後はしっかりと乾かして衛生管理をすることが大切です(._.)

 

次に毛先の形状にはどのような種類があるのかご紹介します!

毛先の種類は主に2種類あります。どのようなものがあるのか詳しく見ていきましょう( ´ ▽ `)

《ラウンドカット毛》

一般的な歯ブラシは、毛先を丸く加工した「ラウンドカット毛」を使用しています。毛先が丸いため歯茎を傷つけにくく、歯の表面の歯垢を効率よく除去できるのが特徴です。

《テーパード毛》

「テーパード毛」は、先端に向かって細くなっているのが特徴です。歯と歯の間や、歯と歯茎の間に毛先が届きやすく、歯や歯茎への刺激が少ないメリットがあります。歯周病ケアをしたい方、やさしい磨き心地が好みの方におすすめです。

 

 

歯ブラシの素材や毛先にはたくさんの種類がありますのでいろいろ使用してみて

ご自分の好みのものを使われても良いと思います。

ぜひ歯ブラシを買われる際の参考にしてみて下さい(❁´ω`❁)

次回は本日書ききれなかった歯ブラシのヘッドの大きさについてのお話です♪

お楽しみに!!

歯ブラシの硬さは何がいいの(´・ω・`)?

こんにちは!歯科助手のNです。

ようやく春らしくなってきますが、まだまだ寒さも残る時期ですねヽ(´ー`)ノ

健康に気をつけてください!

前回お話させて頂きましたが、歯ブラシには毛の硬さ」「毛の細さ」「ヘドの大きさ」、ものによっては持ち手の柄の部分が違うものもあります。今日は、歯ブラシの硬さは特徴によってどんな人に合っているか紹介していきたいと思います(^O^)

毛の硬さ」は何を選べばいいの・・・???

歯ブラシの硬さには硬め普通やわらかめがあります。                              

硬めの歯ブラシのメリット・デメリット

〇汚れを落とす力が一番ある

〇歯のぬめりが気になる方にはオススメ

〇ブラシが硬いことで毛先が開きにくいので他の硬さより長持ちする

〇高齢者や歯を磨く力が弱い方にオススメ

×汚れを落とす力が強い為、磨き方を間違えると歯や歯茎を傷つけてしまう可能性が高い

毛の硬い歯ブラシは磨き方に注意する必要があります。                   虫歯や歯周病でない人は使用できます口腔内にトラブルがある方は使用なさらないほうが良いです。お口の中にトラブルがない方で固めのブラシを使用する際はブラッシングのコツがございますので医師や衛生士に相談してから使用されるのがいいと思います( ¨̮ )

 

 

 

 

 

ふつうの硬さの歯ブラシのメリット・デメリット

〇適度な硬さで扱いやすく大人から子供まで使える

〇正しいブラッシングが出来ていれば問題なく汚れを落とすことができ、歯や歯茎を傷つける心配もない

×特になし

「ふつう」の硬さの歯ブラシは適度な硬さで扱いやすいため、効率よく歯垢を除去できます。歯や歯茎の状態が健康な方は、「ふつう」の歯ブラシを選ぶのがオススメです!

 

 

 

 

 

 

やわらかめの硬さの歯ブラシはの歯ブラシのメリット・デメリット

〇「やわらかめ」の歯ブラシは歯や歯茎を傷つけにくく、細かいところまで毛先が届きやすい

〇刺激が少なく優しく磨けるので、歯茎に炎症がある方、歯茎が過敏な方、高齢者向け      

×汚れを落とす効果が低いため、丁寧に磨く必要がある

ふつうの硬さの歯ブラシを使用している際についつい力が入ってしまうという方は、やわらかめの硬さの歯ブラシを使用するのも良いと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

☆★★

歯ブラシの毛先が1カ月未満で開いてしまうという方はブラッシング圧強すぎる可能性があります。歯ブラシの持ち方を見直す必要があるかもしれません!!                

歯ブラシは鉛筆と同じように持つと力が抜けやすいのでオススメです(❁´ω`❁)
心あたりのある方は自身の歯ブラシを観察してみてください♪              

また、衛生面の観点からいっても1カ月くらいで歯ブラシを交換するのが良いです。

毎月1日など覚えやすい日に歯ブラシ交換するのもいいと思います(*´∀`)

~~写真で紹介の歯ブラシ~~

硬さ かため    ★DENT.EX systma 44H

硬さ ふつう    ★DENT.EX systema 44M  ★BUTLER #25M     ★systema AX 45M

硬さ やわらかめ  ★systema  SP-T                       ★ TePe        COMPACT SOFT

院内にて販売中です٩(ˊᗜˋ*)و

次回は歯ブラシの毛の細さやヘッドの大きさについてのお話です♪

お楽しみに!!

”これでいいや”で選んでいませんか(´·ω·`)?

 

こんにちは!歯科助手のNです。

暦の上では春とはいえ、まだ寒い日が続きますね・・・

引き続き体調管理をしっかりしなければ、と思います(`·⊝·´)

 

本日は歯ブラシの選び方についてお話しようと思います(^^♪

皆さんは歯ブラシを選ぶとき何を基準に選んでいますか?

毛の硬さやヘッドの大きさ、価格、ドラッグストアで目に留まったものを適当に・・・と特に気にせず買われる方が多いと思います(∵`)

歯ブラシといっても「毛の硬さ」「毛の細さ」「ヘッドの大きさ」などいろいろな種類のものがあります。その違いにはきちんと意味あり、お口の中の状態に合ったものを選ぶことが大切です♪

お口の中の状態に合った歯ブラシを使うことによって「磨き残し」を減らすことができます!!

磨き残しが多いと「虫歯」や「歯周病」になる確率が高くなりますΣ(゚ロ゚;)

歯医者さんでの口腔ケアも大切ですがご自宅での毎日のケアも健康な歯を保つ為には必要です。

ご自宅でもお口に合った歯ブラシを使って頂き、お口の健康を保ちましょう∮”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院では、約12種類の歯ブラシの中から衛生士が患者様のお口の状態にあった歯ブラシをご案内することもできます✧٩(ˊωˋ*)و✧

どんなものが自分に合っているか分からない・・・等お悩みがございましたらお気軽にお声がけ下さい!

次回はもう少し詳しく歯ブラシの種類について書いていこうと思いますᕦ(ò_óˇ)ᕤ“

お楽しみに・・・!!

明けましておめでとうございます(*´ω`*)

こんにちは!歯科助手のNです。

新年明けましておめでとうございますm(._.)m

2022年もハローたつみ台デンタルクリニックを宜しくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ

 

今年は寅年ですね♪どんな一年になるか楽しみですね(∗ᵒ̶̶̷̀ω˂̶́∗)੭₎₎̊₊♡

皆さんにとって良い一年になりますように…☆””

新年最初のブログは””定期検診の必要性””についてです。

歯医者さんで治療が終わると、「〇ヵ月後に定期検診に来てくださいね」といわれませんか?

当院でも治療が終了した患者様には必ず定期検診のご案内をさせて頂いております!!

「もう治ったのに、なんで行かなくちゃいけないのだろう??」と思う方も多いかと思います。

☆定期検診が重要な理由

歯が痛い、歯がしみる等なにか症状がある場合は歯医者さんへ行きますよね(´· ·`)

しかしお口の中の病気は自覚症状が無いまま進行することも多く、症状が出た時は大きく歯を削る必要があったり、最悪の場合歯を抜かなければいけないこともあります。                      歯医者さんで定期検診を受けることで、歯や歯ぐきの状態をチェックし早期発見、予防することで歯を長く大切に使うことができます。
またお口の健康は身体の健康に大きく影響します。
全身の健康から考えても、歯医者さんでの定期検診はとても重要なのです(`・ω・´)

☆早期発見!!早期治療!!ができる

定期的に歯医者さんでお口の中を診てもらうことによって、歯や歯ぐきの状態の変化にいち早く気づき虫歯や歯周病を予防することができます。初期の虫歯を見つけたら削らずに済むことや、歯ぐきの炎症でもすぐにおさまる場合があります(*˘︶˘*).。.:*♡

☆負担を軽減 !!

症状もないのに定期的に歯医者さんに行くのは負担な方もいらっしゃると思います。また、治療費も気になるところではないでしょうか。しかし、定期検診を受けず痛くなってから受診した場合、症状がかなり進行していることがほとんどです。その場合は、治療に費用もかかるため、定期検診を受けていたほうがお得になることがほとんどです。治療による通院回数や治療時間も定期検診のほうが少なく済みますヾ(*´∀`*)ノ

☆きれいな歯でモチベーションをキープ!!

定期検診ではお口の中のチェックと共に、患者様のお口の中の状態を衛生士が拝見し、歯磨きの指導をしております。それにより歯の健康に対するモチベーションアップにも繋がります。定期検診の際に歯石除去や歯のクリーニングを行うと毎日の歯磨きでは落としきれない汚れがなくなり、きれいで健康な歯をキープできます(*^-^*)

 

今回は、定期検診の必要性についてお話させて頂きました♪

少しでも定期検診の必要性が伝われば嬉しいです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

来月のブログもお楽しみに~☆

矯正したらそれで終わり?~保定について~

こんにちは!歯科助手のNです。

今年も残すところわずかとなりましたね!!

一年経つのはあっという間ですね(゜ロ゜)

来年はコロナ以前の生活に一歩でも近づけるとイイですよね~~(–;)

年内最後のブログは矯正後の保定のお話です・・・♪

歯が綺麗に並んだらそれで終わり??  ではないんです(TT)

矯正治療後は、歯と歯茎の間の線維が元に戻ろうとする力を歯に加えるため、放置しておくと、せっかく綺麗になった歯並びが元に戻る『後戻り』を起こして しまいます。まだ不安定な歯並びを固定させるために保定をしなくてはいけません。

インビザライン矯正ではビベラ・リテーナーという取り外し可能な保定用のマウスピースが推奨されています。インビザライン矯正が終わった方ももちろんですがインビザライン以外の矯正を受けられた患者様に対しても作成可能です(^^)強度耐久性多様性に優れており、ビベラ・リテーナーの素材は他社の主要な透明なリテーナー素材と比較した場合強度が約30%増している試験結果が示されています。

 

 

 

 

 

 

肝心な保定期間ですが歯科矯正による歯牙移動終了後、保定期間は一般的に少なくとも7ヶ月間はあるべきと言われています。ですが、完璧な歯並びを維持するためには保定は終生必要と考えたほうが良いでしょう。

歯科矯正終了後も綺麗な歯並びを維持するためには”保定装置をつける期間を長くする”ことが重要です!

インビザライン矯正のお話は終了です☆

次回のブログもお楽しみに~(*゚▽゚)ノ

インビザライン矯正~治療経過~

こんにちは!歯科助手のNです。

11月に入り今年も残りあと2ヵ月になりましたね~∮

これから本格的に寒くなってくるので風邪などには気をつけましょう!!

 

今日は私のインビザラインの治療経過を皆さんにお見せしようと思います。

2019年12月上中旬から治療を開始しました。

マウスピースが届いてからは

アタッチメント・IPR・ゴム掛けのボタンを事前に処置しなければいけなかったので

マウスピースを装着しはじめたのは2020年3月12日からです。

この日から1日20時間以上を目標に頑張って装着しました(^^)

基本1枚を1週間装着するようにしていましたが、歯の動きがあまりよくなく2週間装着したマウスピースもありました。

歯の動きがあまりよくない状態で次に進んでしまうとその後の治療計画がスムーズに進まなくなってしまうので絶対に医師に相談しましょう!!

これが私の9ヶ月後の変化です☆(2019年12月・2020年12下旬に撮影)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9ヶ月間でかなり歯並びが良くなりました!!(^^)

頑張って本当に良かったです~~♪♪

今は奥歯のかみ合わせと叢生の調整の為に治療をまだ続けています。

(2021年5月上旬開始~10月上旬終了予定)この治療についてはまた別の機会にお話させてください!

治療についての質問がございましたら、医師・スタッフにお気軽にご相談ください☆★☆

次回は矯正後の保定についてのお話です☆

お楽しみに…∮

インビザライン矯正~アライナーが届いてから~

こんにちは!歯科助手のNです。

皆さん台風は大丈夫ですか?雨、風が強くて不安ですよね(;;)

深夜まで続くようなのでこまめにインターネットやTVなどで台風情報をチェックするのがいいと思います!!!

今日のような天候の際にご予約されている患者様は無理にご来院なさらず

お電話で予約の取り直しをしてください!安全第一です(^^)★

今日はインビザラインが届いてからのお話です~~

アライナーが届いたらすぐにはじめられるんでしょ!!とお思いの方が多いと思いますが・・・

実は違うんです…..

インビザライン矯正を始める前にやらなくてはいけないことがいくつかあります。

そのうちの①つに歯ブラシの練習があります!!

矯正中は歯が移動して歯と歯の間に隙間ができます。その隙間に食べ物が詰まったり、挟まったりするので歯間ブラシやフロスでのお掃除が必要になってきます。もちろん歯ブラシで歯の表面や歯茎の間のプラークを取ることも重要です!!!!お掃除のプロフェッショナル””衛生士さん””に口腔ケアの方法について教えてもらいましょう♪

②アライナーの取り扱い方法などをお伝えします!アライナーの着脱方法やアライナーに付いてしまう臭いの対策、アライナー使用時に守って頂きたい注意点をお話させて頂きます。

③アタッチメント・IPR・ゴム掛け等の歯を動かしやすくする為の処置をする。

                

 

 

★アタッチメントは歯並びによって付ける場所や形が違います。また付ける数も口腔内の状況で変わります。従来のワイヤー矯正のブラケットと比べるとかなり目立ちにくいですよね!!

 

 

 

 

★IPR→隣在⻭ のエナメル質の削減、削合 のことで、⻭と⻭の間にスペース(隙 間)を作ることです。削ってもエナメル質の範囲なので⻭がしみたり、 虫⻭になったりなどの心配はありません。 また、IPRは「ディスキング」や「ストリッピング」 とも言います。IPRの有無やタイミングは治療計画によって異なります。

 

 

 

 

 

★ゴム掛け→上顎のマウスピースと下顎のマウスピースに治療用のゴムをひっかけて噛み合わせを整える処置になります。
上と下の歯の矯正器具にゴムをかけることで、ゴムの引っ張りあう力を利用して歯を移動する補助をしたり顎のずれを改善したりしながら噛み合わせを正しい位置へと合わせていきます。ゴム掛けの有無やタイミング、ゴムの掛け方や太さは治療計画によって異なります。

今回はインビザラインのアライナーが届いてからの治療の流れをお話させて頂きました。

私のインビザライン矯正治療経過をお見せしますね(^^)  /~~

お楽しみに……∮

インビザライン矯正~治療の流れ~

こんにちは!歯科助手のNです。

最近は、雨が降る日が多くて肌寒い日もありますね(;;)

季節の変わり目は体調を崩す方が多いと思いますので皆さん、体調管理はしっかりしましょう!!

本日は、インビザライン矯正の治療の流れをご説明します。

①カウンセリングでお悩みを聞かせて頂き、治療計画を立てる為の歯列印象、噛み合わせ、パントモ撮影、口腔内写真を撮ります。(私の場合:過蓋咬合・叢生が気になることを先生にお伝えしました)

 

 

 

②前回とった印象や写真を使いながら治療計画を立てていきます。

親知らずを抜いた方が良い場合や虫歯の治療が必要な場合は事前に治療をしなければいけません。

(私の場合:親知らずは既にすべて抜いていました。また虫歯もなかったです)

 

 

 

 

③口腔内に問題が無ければインビザライン用の型とりをしていきます。

 

 

 

 

④アライン・テクノロジー社へ模型や写真の提出(約10日)

⑤クリンチェック治療計画の作成(先生の変更回数によって日数は異なります)

⑥クリンチェック治療計画の承認

⑦アライナー製造及びアライナー出荷

⑧医院に到着!!

このような流れになります。

私は3箱分、枚数で言うと42枚でした(^^)

※枚数は歯並びによって異なります。

インビザラインの治療の流れはお分かり頂けたでしょうか??

質問がございましたら、医師・スタッフにお気軽にご相談ください☆★☆

次回はインビザラインが届いてからのお話です☆

お楽しみに…∮