インビザライン矯正~治療経過~

こんにちは!歯科助手のNです。

11月に入り今年も残りあと2ヵ月になりましたね~∮

これから本格的に寒くなってくるので風邪などには気をつけましょう!!

 

今日は私のインビザラインの治療経過を皆さんにお見せしようと思います。

2019年12月上中旬から治療を開始しました。

マウスピースが届いてからは

アタッチメント・IPR・ゴム掛けのボタンを事前に処置しなければいけなかったので

マウスピースを装着しはじめたのは2020年3月12日からです。

この日から1日20時間以上を目標に頑張って装着しました(^^)

基本1枚を1週間装着するようにしていましたが、歯の動きがあまりよくなく2週間装着したマウスピースもありました。

歯の動きがあまりよくない状態で次に進んでしまうとその後の治療計画がスムーズに進まなくなってしまうので絶対に医師に相談しましょう!!

これが私の9ヶ月後の変化です☆(2019年12月・2020年12下旬に撮影)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9ヶ月間でかなり歯並びが良くなりました!!(^^)

頑張って本当に良かったです~~♪♪

今は奥歯のかみ合わせと叢生の調整の為に治療をまだ続けています。

(2021年5月上旬開始~10月上旬終了予定)この治療についてはまた別の機会にお話させてください!

治療についての質問がございましたら、医師・スタッフにお気軽にご相談ください☆★☆

次回は矯正後の保定についてのお話です☆

お楽しみに…∮